友達・友人関係の改善

お問い合わせはこちら

友達・友人関係の改善

友達・友人関係の改善

2020/12/20

友達の捉え方

「何人ぐらい友達がいますか?」
と問われて
あなたは何人と答えますか?

自信をもって 「5人 」「10人」
「100人以上」 ですって!?
すごいですね~!

もっとも
「え~、わかんない・・・」
「いない・・・」
という人もいるでしょうね

友達というのは
その人の人間関係をあらわす一つのいい例です
もっとも女性と男性では友達についての考え方が違うかもしれませんね
ここでは女性の目線で書くことにしますね

人によっても年代によって、友達の捉え方が違いがあるかもしれません
ある人は SNSのやり取りだけで友達とカウントしているかもしれないし
ある人は 一緒に行動するグループの人を指すかもしれないし
ある人は 心から信頼できる人を指しているかもしれません

表面的な関係で付き合っても友達だし
腹を割って付き合うのも友達 
もっともこの場合は親友と言うかもしれませんね

社交的な人は誰とでもうまく付き合っていけるから
友達も多いかもしれません
それはそれでいいですよね

内気な人はなかなか人とうまく付き合えないから
友達はいないか いても少数になるかもしれません
それはそれでいいですよね

友達の数は多い方がいいと思われている傾向がありますよね
少ないと心が狭いとか言われてね・・・

そんなことは気にしない 気にしない!

 

友達関係における傾向と対策

いずれにせよ友達の定義は置いといて
友人関係が崩れやすいのはこんなとき
そしてそれに対してはこうすればいい
という傾向と対策を書きますね

傾向1
どちらかの負担が大きいとき
対策1
友人関係とは平等の関係にあることが基本
フィフティーフィフティーを心がけること

傾向2
友達を利用したとき
対策2
自業自得の法則があることから
友達を利用すればいずれ利用される
特に お金の貸し借りは禁物

傾向3
言い争って そのまま音信不通になったとき
対策3
壊れた関係を修復したいと思えば努力が必要
なかなか以前のようには戻らない

傾向4
友達に過剰の期待すること
対策4
「まさかの時の友こそ真の友」ということわざをうのみにして
「わたしが困っていたのに助けてくれなかった」などと
友達に過度に期待しないこと
あなたの単にわがままということもありえる
一度や二度あったからといって感情的にならないこと
とにかく「こうあるべき」などと型にはめることなく
柔軟性をもって相手を見ること
相手には相手のものさしがあり 事情がある

傾向5
何かをきっかけにして優劣 上下関係が生じたとき
対策5
そもそも友人関係とは共通点が多いことから
似た者同士であって 平等関係にある
もっとも優劣や上下の関係が生じると壊れやすいので
どこか違う部分があることが必要

傾向6
友人関係に上下関係が生じたことから
相手に嫉妬され 足を引っ張られたとき
対策6
このような場合はもはや友達とは言えない
必要に応じて関係を切ることも必要
もっともあなたが相手も一緒に引き上げたいと思えば
そうすればいいが・・・
相手の悪運であなたが落ちる可能性もないとはいえない

傾向7
友達を単にストレスや愚痴のはけ口にしているとき
対策7
人は 特に女性は何か不快なことがあると愚痴をこぼしたくなる
もっともある程度は必要なことではあるが
それが度が過ぎると相手の負担になる
相手のことも考える余裕は持つべきであり
同時に感謝の気持ちも忘れてはいけない

傾向8
特に女性にありがちだが 関係が近づきすぎたとき
対策8
頻繁に会うことは楽しみでもあるが
同時に相手のアラも見えてくる
こうなると喧嘩の種も増え
友人関係にもひびがはいりやすくなる
よって 程よい距離感があること
よく食べ方で「腹八分」などと言ったりするが、
友達関係は「腹五分」で満足すること

傾向9
友達にきびしいことを言われた
対策9
ケースバイケースであろうが
時にはきびしいことも言ってくれる友達は必要だ
自分では自分のことはなかなかわからないものだ

 

友達ってやっぱりいいね!

人は一人でいたい時もあるよね
一人が苦しい時もあるよね
そんな時 友達の存在はありがたい💛

人間 所詮自分の「道」を行くのだけど
時には友達と一緒に歩きたいよね
やっぱり一人はさみしいよね・・・

友達とは人生の「いろどり」
どんな「いろどり」を選ぶかは
あなた次第・・・

GATEWAYはあなたの人生をお手伝いします🍀

(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡

「科学的」なカウンセリングを通し「生きる意味」を追求する
GATEWAY TO ONENESS(静岡県浜松市)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。