コロナ禍における心の在り方 その2

お問い合わせはこちら

コロナ禍における心の在り方 その2

コロナ禍における心の在り方 その2

2020/12/07

コロナ禍を客観的に見てみよう

前回に引き続き、今回もコロナ禍について
考えてみましょう

このコロナ禍はまぎれもなく世界的な現象です
言わば 世界中の人へ何らかのメッセージがあると
考えられるわけです

それは一体何なのでしょう?

まず 具体的に 次のようなことが起こっていますよね

*人との実質的・精神的な距離
*自分や生活を見つめ直すゆとり
*自分で自分を守る
*PCの活用
*収入面の変化
*転職・退職・解雇  などなど

要するに このようなことは今までになかったことなのです

言い換えれば
当たり前だと思っていたことが
当たり前でなくなったということなのです

 

マインドセットを見直しませんか?

当たり前と思っていたことがくつがえっているということは・・・

さて、ここからです・・・

自分が当たり前だと思って


「あ~しなければ」「こ~しなくては」などと
自分で自分をしばっていたものに対し
もっと柔軟性があっていい
もっと自由であっていい
ということなのです
自分で自分を苦しめなくていい
ということなのです


もっともいくら自由といっても
人に対して非礼をはたらくということではありません

人には人として最低限守るべきものがあるので
そこを誤解しないようにしてくださいね

人は「マインドセット」で生きています
その人の生まれ持った性質 周囲の人間
環境 教育 文化などにより形成された
考え方や思考態度です
つまりその人のすべてといっていいのかもしれません

人は今の自分があまりに当たり前なので
自分に気がつかないのです

ここで自分の思考や内部を探ってみましょう

 一つのことにやたらこだわってしまう
 絶えずネチネチとネガティブなことばかり考えてしまう
 人のことがやたらと気になってしまう
 人の悪口ばかり言ってしまう
 自分が嫌い などなど

いかがですか?
今一度、ネガティブなマインドセットを見直し
アンインストールしませんか!

 

この世では あなたが主役!!

「柳に風」ということわざを知っていますか?
いろいろなことにとらわれずさからわず
巧みにあしらう

こんな風に生きられたら・・・
と思いませんか!
こんな風に人生を送ることができたら
人生楽しく楽に生きられるでしょうね・・・

深呼吸をして 
力を抜いて
「ゆるゆる」で生きてみませんか


人の言動に一喜一憂する必要などありませんよ
だって 「人の口」などいい加減なものですからね


このコロナ禍の風評被害を考えれば
言うまでもありませんよね!


今後の自分をしっかり見返してみましょう
自分を信じることです
自分の人生は自分のもの
なんで人に主役の座を譲り、自分が脇役になる必要などありますか!



人は自分の人生は主役として生きるべきなのです!

「じゃ~どう主役として生きればいいの・・・?」



まずは ストレスを軽減し
精神安定をはかることです

そして解決の一つの方向性を言えば、
逆説に聞こえるかもしれませんが


人や感情を
素直に受け入れて
昇華して 
自由になることです!

「わたしはわたし!」
「自分は自分!」
と宇宙に宣言するのです!



人生を、そして人間を楽しむのです!!!
もったいないでしょ!
そうしないとね!


人生一度きりの本番勝負!

GATEWAYはあなたの人生をお手伝いします🍀

(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡(⋈◍>◡<◍)。✧♡

「科学的」なカウンセリングを通し「生きる意味」を追求する
GATEWAY TO ONENESS(静岡県浜松市)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。